キャッシングする上で知っておくべき基礎情報!!

結婚資金のためにブライダルローン

結婚式の相場は招待人数70~80人程度で、平均約300~350万円くらい必要だと
言われています。もちろん、結婚式のスタイルによって大きく上下しますが、
ホテルでの結婚式や専門の結婚式場などでは、この平均約300~350万円くらいになり、
最近人気のハウスウェディングはさらに必要になることが多いようです。

このような結婚資金は両家の親と本人たちで出し合うことになるのが一般的ですが、
このように多額の結婚資金が必要ということになると、
なかなか結婚式をあげるのも大変ですよね。
ただ、結婚資金はあとからお祝儀でかなりの額の回収が見込めます。
そのために最初に必要な額だけ何とか工面できれば、
結婚式を挙げるのもそれほど難しいことではありません。

結婚資金が不足した場合はブライダルローンを利用する方法もある

もし不足があれば、おすすめなのはブライダルローンを利用して
お金を借りることです。
ブライダルローンというのは結婚資金に関わるものに使うことができる目的ローンで、
結婚式の費用はもちろん、新婚旅行や新居の入居費、引越費用、結婚指輪購入費用など、
かなり広範囲にわたって使うことができます。
金利はフリーローンに比べると、かなり低く設定されており、相場は5%前後になっています。
5%を切るところもあるので比較してみると良いでしょう。
返済に関しては、お祝儀で相当額の回収が見込めるのなら一括で返済するか、
あるいは3回~5回以内で返済してしまうほうが、新婚生活に負担がかからず良いと思います。

COPYRIGHT© 2013 キャッシングの基礎情報 ALL RIGHTS RESERVED.